西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 01日

007/ダイ・アナザー・デイ(2002) ☆

f0009381_100620.jpg監督:リー・タマホリ
原作:イアン・フレミング
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド
撮影:デヴィッド・タッターサル
音楽:デヴィッド・アーノルド

出演:ピアース・ブロスナン、ハリー・ベリー

        *        *        *

実物をつかった玩具箱が魅力だった007シリーズもついに他のデジタル処理映画の仲間入り。その画面づくりだけで見る気がおきなかった映画、一応みたけど、もうどこにも魅力のかけらもない。。。
ハル・ベリーも全然もえないし・・。

ピアース・ブロスナンという役者はボンド焼くとしては最高によかったのですが、ソフィー・マルソー以外は相手のボンドガール不作の時代。映画作りもやたら着弾だけおおいにぎやかしでごまかし感じ。これで終わりか007シリーズとおもったらさらに007のステータスを捨てるクレイグ・ボンドも登場した。ほんとにただのアクション映画になりさがってしまった。。

by ssm2438 | 2008-12-01 07:54


<< 007/ワールド・イズ・ノット...      空の大怪獣 ラドン(1956)... >>