西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 14日

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997) ☆

f0009381_7544644.jpg監督:ジョエル・シューマカー
脚本:アキヴァ・ゴールズマン
撮影:スティーヴン・ゴールドブラット
音楽:エリオット・ゴールデンサール

出演
アーノルド・シュワルツェネッガー (Mr.フリーズ)
ジョージ・クルーニー (バットマン/ブルース・ウェイン)
クリス・オドネル (ロビン/ディック・グレイソン)
ユマ・サーマン (ポイズン・アイビー/パメラ・アイズリー)

        *        *        *

どうも、だめだ。このティム・バートンスタイルでつくられたバットマンにはなんの魅力も感じない。陽性化しているが、みなさんかってに悪ふざけやってくださいって感じです。

<あらすじ>
ゴッサム・シティを凍らせ、氷の王国にしようと企むMr.フリーズ(アーノルド・シュワルツェネッガー)がアイスメン軍団を率いてゴッサム・ミュージアムを襲撃、展示されていたダイアモンドを奪おうとしているのだ。Mr.フリーズの正体は、研究中に事故に遭って死亡した妻の死体を蘇生できなかった分子生物学者フリーズ博士が狂気に陥った挙げ句、変身した姿だった。
一方生真面目な植物学者パメラ・アイズリー(ユマ・サーマン)は、食虫植物の毒液の中に突き落とされ、魔性の美女ポイズン・アイヴィーとして生まれ変わった。植物保護のため街を滅ぼそうとする彼女は部下の怪人ヴェイン(ジープ・スウェンソン)を従え、武器である愛の花粉をばら蒔いて男たちを誘惑、バットマンとロビンをもの毒牙にかけて虜にしてしまう。
そしてゴッサム・シティを制服すべく、Mr.フリーズとポイズン・アイヴィーは強力な同盟を結び、バットマンの前に立ちはだかった。ウェインが最も信頼する秘書アルフレッド(マイケル・ガフ)も病魔に倒れ、彼の姪バーバラ(アリシア・シルヴァーストーン)がバットガールとして危機に立ち上がる。

by ssm2438 | 2009-01-14 07:46


<< バットマン フォーエヴァー(1...      エクスタシー(2005) ☆ >>