西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 20日

Mr.&Mrs. スミス(2005) ☆☆

f0009381_16302898.jpg監督:ダグ・リーマン
脚本:サイモン・キンバーグ
撮影:ボジャン・バゼリ
音楽:ジョン・パウエル

出演
ブラッド・ピット (ジョン・スミス)
アンジェリーナ・ジョリー (ジェーン・スミス)

        *        *        *

いや、なかなか楽しめた。監督は『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン。しかし、特に描くこともない映画。ひたすら頭を空っぽにしてみるだけの映画。たまにはこういうのもいいかな。

<あらすじ>
南米コロンビアで、建築業者のジョン(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は運命的な出会いを果たす。アメリカに帰国後、友人たちの猛反対に耳を貸さず、2人はすぐ結婚してスミス夫妻となった。だがそれから5~6年後、2人はすれ違いを感じて倦怠期に突入する。それもそのはず、ジョンの裏の顔は一匹狼の殺し屋で、ジェーンの裏の顔は暗殺エージェントのエース。お互い敵対する秘密組織の任務を引き受けるプロの暗殺者であることを、ずっと相手に内緒で生活を続けていたのだ。そしてある時、同じターゲットを狙っていた2人は、ついに砂漠のど真ん中でニアミスをする。まもなく彼らは、自分の結婚相手の正体を知ることになった。正体がバレたからには、誰であっても48時間以内に相手を始末しなければいけないのが、この世界の暗黙のルール。かくして2人は、壮大なスケールの夫婦ゲンカを繰り広げることに。ところがこの戦いにピリオドを打つため、それぞれが所属する両組織が組んで、スミス夫妻をまとめて始末する決断が下されてしまった。ここで逃げたら一生追われる身になると悟った夫妻は、2人で両組織に戦いを挑む。その過程で愛を再燃させた2人は、結婚セラピーで、カウンセラーに夫婦の絆は強まったと語るのだった。

by ssm2438 | 2009-09-20 16:17


<< ヒート(1995) ☆☆☆      ミクロの決死圏(1966) ☆☆☆ >>