西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 11月 03日

シークレットサービス(2003) ☆

f0009381_0142049.jpg監督:アッシュ
脚本:アッシュ

出演:ジュリエット・マーキス、ジェームズ・ウッズ

        *        *        *

人気ポルノ女優のムーン(ジュリエット・マーキス)は、パーキンソン病を患う父親(ジェームズ・ウッズ)の面倒を見ながら働いていた。ある日女性の友人から、想いを寄せていた彼がプロポーズしてきたが、本当に誠実な人か確かめたいと相談される。そこでムーンは意図的に男性に近付き誘惑を試みる。案の定、ターゲットは簡単に引っかかってしまい、ジェシーは彼のプロポーズを却下するのだった。
それ以降、ムーンはポルノ女優として活躍する一方、浮気の極秘調査を行うようになる。自ら出向いてターゲットが引っかかるかどうかを試すというものだった。夫の素行調査を依頼されたムーンは、いつものようにターゲットに近づいた。相手は誘惑に簡単に乗ってきた。だが、これまでの男たちとは違うその男の異常な態度に恐怖を覚えたムーンは調査の途中で逃走を計る・・・。

才能ない監督が、なんとか珍しそうで、頭のわるい観客をだまくらかそうとして作ってる映画。才能のない監督のじめさがあふれてる。物語はインタビュー形式で進む(その世界にカメラが存在している)にもかかわらず、サスペンスだというありえない映画(のようなもの)。カメラがその世界の中に存在してらフィクションにならんだろう。才能のなさを露呈しすぎ。なにやってるの、こいつら??って感じ。役者の無駄遣いもはなはだしい超駄作。

by ssm2438 | 2008-11-03 00:15


<< 太陽を盗んだ男(1979) ☆☆      獲物の分け前(1966) ☆☆ >>