西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 07月 17日

白い恋人たち/グルノーブルの13日(1968) ☆☆

f0009381_0513189.jpg監督:クロード・ルルーシュ、フランソワ・レシャンバック
脚本:ピエール・ユイッテルヘーベン
撮影:フランソワ・レシャンバック
    ウィリー・ボグナー
    ジャン・ピエール・ジャンセン
    ジャン・コロン
    ギイ・ジル
    ジャン・ポール・ジャンセン
    ピエール・ウィルマン
音楽:フランシス・レイ

        *        *        *

1968年にフランスのグルノーブルで行われた第10回冬季オリンピックの記録映画。当時はオリンピックの記録映画はけっこう取られていた。いまでも撮られているとは思うが、映画として印象にのこっているのはこのグルノーブル冬季オリンピックと、市川崑『東京オリンピック』くらいか・・。そのむかし『民族の祭典』というドイツの戦前のオリンピックの記録映画もあったが・・。

ただ、所詮は記録映画、どこぞのイベント会場で流しておくにはいいが、わざわざテレビの前に座り、あるいはスクリーンの前に座り観るほどの映画ではない。そんなことをしたら飽きる。これは通りすがりにちらっとみて、ああ、なんだか良いムードだなって思えればそれでいいので、全部みるとその余韻もさめるだろう。

しかし・・、この映画のフランシス・レイの音楽だけは素晴らしい。この音楽を聴くだけで懐かしさをすがすがしさを感じてしまう。この映画はクロード・ルルーシュのカット割りと、それに重ねられたフランシス・レイの音楽に酔う映画だろう。

by ssm2438 | 2011-07-17 00:52


<< 地上(ここ)より永遠に(195...      ポケットの愛(1977) ☆☆ >>