西澤 晋 の 映画日記

ssm2438.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 03日

ドアーズ(1991) ☆

f0009381_2041562.jpg監督:オリヴァー・ストーン
脚本:オリヴァー・ストーン/J・ランダル・ジョンソン
撮影:ロバート・リチャードソン
音楽:ザ・ドアーズ

出演:
ヴァル・キルマー (ジム・モリソン)
メグ・ライアン (パメラ)
カイル・マクラクラン (レイ・マンザレク)

        *        *        *

ドアーズのボーカリスト、ジム・モリソンの伝記映画

『プラトーン』、『7月4日に生まれて』と飛ぶ取り落とす勢いだったオリヴァー・ストーンが撮った映画だが、全然おもしろくもなんともない。ただのジャンキーでわがままなロックバンドのボーカリストとそれに付き合ってる人たちの映画だった。私が洋楽なんぞに興味がないということもその理由だろうが、でもたぶん、ファンの人がみてもあんまり面白くないと思う。・・・どうなん???
唯一私が覚えているのが、録音スタジオでグレたジム・モリソンをあやすために、彼の恋人パメラ(メグ・ライアン)が彼のまえにひざまづいてフェラチオしながら録音させるってところだけ(苦笑)。この頃のメグ・ライアンって、『プロミストランド』とか、この『ドアーズ』とか、けっこうトラッシュな役もやってたなあ。

by ssm2438 | 2010-02-03 20:41


<< 800万の死にざま(1986) ☆☆      ワールド・オブ・ライズ(200... >>